fc2ブログ
2021 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2022 02

カテゴリ: 【お宝探し】 の記事リスト(エントリー順)

kage

≪ 新しい記事一覧へ | | 古い記事一覧へ ≫

【Zippo】その36

kage

2021/05/09 (Sun) 20:11

zippo36.jpg

横浜元町 FUKUZO オリジナル Slim
L  III (1987年12月製)

No.36
オークションで一山なんぼの物を入手したうちの1個だ。
High Polish Chrome Slim にロゴマークがペインティングされている。
FUKUZO のことは全然知らないのだが、横浜の元町にあるファッション関係のショップなのだろう。
ペインティングなので使うつもりが無いのだが・・・。(汗)

【Zippo】その35

kage

2021/05/04 (Tue) 12:55

zippo35.jpg

Fish on!
G  XII (1996年7月製)

No.35
オークションで一山なんぼの物を入手したうちの1個だ。
ルアーと吸い殻入れが付いた限定品のようだ。Zippo本体は多分トラウトだと思われる魚と釣りをする人がエッチングで描かれている。
本来はオイルを入れて使う所なのだが、この手のものはあまり好きじゃないので、このまま保管しようかと・・・。(汗)


【Zippo】その34

kage

2021/04/28 (Wed) 20:33

zippo34.jpg

GENERAL ELECTRIC(GE) High Polish Chrome Slim
||  | (1971年製)

No.34
あのGENERAL ELECTRICのZippoだ。
コンピュータ関連会社という認識だったが、元々はエジソンに端を発する電球のメーカーである。
コンピュータ関係の会社であると言っても間違いでは無いのだが、詳しくはネット上で調べて欲しい。
色々とバリエーションがあって、専門のコレクターもいるらしい。
すり傷程度は付いているものの、未使用なので使うのはもったいない。このまま保管することにする。(汗)

【Zippo】その33

kage

2021/04/22 (Thu) 19:59

zippo33.jpg

U.S.ARMY OKINAWA
F  XIII (1997年6月製)

No.33
米軍の沖縄基地(?)での入手らしいが、沖縄なら嘉手納とか那覇とか入りそうな気もするが・・・。米軍からすれば引っくるめて沖縄なのだろうか。
オークションからの入手なのだが、最初は珍しいと思っていたがひょっとして米軍基地の売店とかで売っているものかも。(汗)


【Zippo】その32

kage

2021/04/18 (Sun) 09:54

zippo32.jpg

DEUTCHES ROTES KREUZ(ドイツ赤十字)
G  01 (2001年7月製)

No.32
日本で入手できるZippoは日本物と米国物(もちろんZippoは全てMADE IN U.S.Aであるが・・:一部 CANADAもあるけど)が圧倒的に多いと思うのだが、このZippoはドイツ物なのである。しかも赤十字なんて珍しい。(謎)
中に入ってる説明書もちゃんとドイツ語で書かれてある。
さて、これはどうしようか・・・コレクションにするか使う事にするか迷ってしまうな。(汗)

【Zippo】その31

kage

2021/04/11 (Sun) 10:42

zippo31.jpg

Venetian High Polish Chrome
H  01 (2001年8月製)

No.31
もう完全に意地です。(汗)
usedのレギュラータイプのVenetian High Polish Chromeだ。なんて言う事も無いZippoの定番だが、オークションで安く出ていたので落札。

【Zippo】その30

kage

2021/04/04 (Sun) 10:33

zippo30.jpg

SNOW BOARD TO THE BONE
D  XIII (1997年4月製)

No.30
死ぬまでスノーボード・・・。(笑)
俺はスノボをしないので、どうっていうことは無いが、今まで最低の値段(500円)でゲット。送料の方が高かった。
前の所有者であろうか、裏面に「1998 7 26」と傷つけてある。購入した日付なのかもしれない。
・・・・・。(笑)
何回か使っているうちに骸骨に愛着がわいてきた。
結構お気に入りかも。(汗)

【Zippo】その29

kage

2021/03/31 (Wed) 07:47

UNIVAC SLIM
||||  |||| (1966年製)

zippo29.jpg

No.29
このUNIVACは俺のzippoの中でもお宝になるのは間違い無い。
UNIVACとは世界初の商用コンピュータであるが、詳しくはネット上で検索してもらいたい。
UNIVACが発売された時代と、このzippoのボトムの刻印から知ることができる製造年とほぼ同一の時代であるのでその当時のノベルティと思っていいと思う。
オークションで比較的安く購入したが、コンピュータ好きにはたまらない。(笑)


【Zippo】その28

kage

2021/03/24 (Wed) 18:17

1993 F1 GP in SUZUKA
E  V (1989年5月製)

zippo28.jpg

No.28
USEDなのだが、こんなものが格安で出て来るなんて。いや、誰もそれに入札しないなんてビックリである。
オークションの画面で見た時はもっと使い込まれていたように見えたのだが、実物が届いてみると意外ときれいなのには驚いた。
1993年の鈴鹿サーキットで行われたF1の記念物であるが、鈴鹿サーキット独自の物であってF1主催者のが出したものではないだろう。あれって結構大変らしいのだ。(謎)
形はトップ、ボトムともフラットでオールドのレプリカ物である。

【Zippo】その27

kage

2021/03/15 (Mon) 15:21

SEX WAX
J  01 (2001年10月製)

zippo27.jpg

No.27
サーファーだったら「SEX WAX」でしょ。(笑)
ちと、いやらしい商品ネームだがサーフボードの上で滑らないように塗るワックスのことなのだ。(笑)
実はオークションで見かけて入札したのだが、終了時間を忘れていて他の人に10円の差で競り負けてしまったのだ。しかし出品者が Zippo の通販業者なので通販サイトから販売価格で購入したのだ。(結局落札価格よりも10円安いという結果だったが)
なんだか使うのがもったいないほどのいい感じなのだが、レアなノベルティということでもないので、早速今日からオイルを入れて使う事にする。(汗)


【Zippo】その26

kage

2021/03/07 (Sun) 18:27

WILLIAMS RENAULT(ウィリアムズ・ルノー)
H  VII (1991年8月製)

zippo26.jpg

No.26
「Zippoロゴ LIMITED No.0070」と同時にオークションで落札した安かった一品。(笑)
F1のウィリアムズ・ルノーのロゴ入りである。
今ではウィリアムズとルノーは別々のチームになってしまったが同チームだった。
これは used なのでへこみや傷が付いているのだが、その方が気楽に使える。(笑)

【Zippo】その25

kage

2021/03/02 (Tue) 19:56

Zippoロゴ LIMITED No.0070
 K  XV (1999年11月製)

zippo25.jpg

No.25
オークションで買い手が付かず思いっきり安い値段で落札してしまった。(笑)
珍しいものではないが、こんな感じのロゴ入りもかっこいい。

【Zippo】その24

kage

2021/02/27 (Sat) 16:37

コーヒーのBossのロゴ used
G  XIV (1998年7月製)

zippo24.jpg

No.24
どうしても使いた~い「コーヒーのBossのロゴ」入りなので、もう一つ used のやつをオークションで落札しちゃいました。(笑)
新品のやつの半額ぐらいの値段で落札できたので、オイルを入れて気軽に使えるのが嬉しい。

【Zippo】その23

kage

2021/02/21 (Sun) 09:49

コーヒーのBossのロゴ
G  XIV (1998年7月製)

zippo23.jpg

No.23
お気に入りの「コーヒーのBossのロゴ」入りなので、新品で開封もしていない。(笑)
オークションであまり高くない値段で落札できたので大事にタンスの奥に閉まってある。

【Zippo】その22

kage

2021/02/15 (Mon) 21:26

JACK DANIEL'S
G 2000 XVI (2000年7月製)

zippo22.jpg

No.22
またも「JACK DANIEL'S」である。(汗)
今度も見誤ってしまったぁ。
インターネットで購入するときにPCの画面ではよく分からなかったのだが、エッチングではなくて片面にジャックダニエルのロゴのプレートは張ってある。
普段持って歩こうと思っていたのだが、ちゃんとした箱に入っていたりして持ち歩くのはもったいないなと思いしまってある。(汗)

【Zippo】その21

kage

2021/02/13 (Sat) 10:36

REALTREE HARDWOODS
K  XVI (2000年11月製)

zippo21.jpg

No.21
誕生日のプレゼントに某さんからいただいた。
全面にウッドランドのカモフラージュパターンがプリントされている今までに持ったことのないマットタイプの Zippo だが、つるつるしてはいずしっくりとする。
使い込めば味が出て来るだろう。(笑)

【Zippo】その20

kage

2021/02/07 (Sun) 12:01

Venetian Black Ice
L  XV (1999年12月製)

zippo20.jpg

No.20
Zippo社の新しいタイプ Black Ice の Venetian である。
こうなったら意地だ、Venetian だ。(汗)

【Zippo】その19

kage

2021/02/05 (Fri) 15:18

Zippoロゴ
J  XIV (1998年10月製)

zippo19.jpg

No.19
妙にきれいなコーティングがされているが、使っているうちに所々剥げてきた。
もっと使い込めば、今よりもずっと渋味が出て来るだろう。(笑)

【Zippo】その18

kage

2021/02/01 (Mon) 20:12

bits sports
E  XIII (1997年5月製)

zippo18.jpg

No.18
DIYのカウンターの上のカゴに20個ぐらい入れられて売っていた。
ビニールに入っていたため確認は出来なかったのだが、どうやらシールらしい。(涙)
まぁ、あまり気に入ってるわけでもないので、つるつるになっても構わないのだが・・・というより、今は全然使っていない。

【Zippo】その17

kage

2021/01/29 (Fri) 16:54

JACK DANIEL'S
I  XII (1996年9月製)

zippo17.jpg

No.17
前にはだまされたので、今度はちゃんとエッチングであることを確認してから購入。(笑)
気軽に使える「JACK DANIEL'S」なのだ。

【Zippo】その16

kage

2021/01/24 (Sun) 15:35

Olive
I  XII (1996年9月製)

zippo16.jpg

No.16
モノマガジンの通販で「65周年モデル」と一緒に購入した。
Olive とはポパイの彼女のオリーブであるが、プリントのために使っているうちのどんどん剥がれてしまう。(涙)
なので、つるつるになってしまうのは困るので今は使っていない。

【Zippo】その15

kage

2021/01/20 (Wed) 16:40

Zippo社65周年モデル
1932  1997 (1997年製)

zippo15.jpg

No.15
使う目的ではなく、コレクションとして購入した。
65周年記念モデルなので、そのうちにプレミアも付くだろうともくろんだのだが、Zippoはそれほどの値段は付くことはほとんど無いのである。(汗)

【Zippo】その14

kage

2021/01/16 (Sat) 09:35

Bud Dry DRAFT BRASS
F  IX (1993年6月製)

zippo14.jpg

No.14
バドワイザー関係?
入手の事が全然分からない。(汗)
もらった覚えも買った覚えも無い。もちろん持ってきた覚えもない。

【Zippo】その13

kage

2021/01/11 (Mon) 20:37

SEAL OF THE PRESIDENT OF THE UNITED STATES SLIM BRASS
1932  1988 (1988年製)

zippo13.jpg

No.13
アメリカの大統領がどうのというデザインである。(汗)
飲み屋で酔っぱらってソファーで手を伸ばしたら、背もたれと腰かけの間に挟まっていた。
次の日、ジーパンのポケットに入っていた。(笑)

【Zippo】その12

kage

2021/01/07 (Thu) 20:10

High Polish Chrome
B  VIII (1992年2月製)

zippo12.jpg

No.12
実はこの「High Polish Chrome」には笑える話がある。
DIY店でジャックダニエルズのエッチングだと思って手に入れたのだが、これはエッチングではなく、シールを貼ったものだった。
悲しいことに使ってるうちにそのシールが剥がれてしまって、ただの「High Polish Chrome」になってしまったのだ。(汗)

【Zippo】その11

kage

2021/01/03 (Sun) 10:23

High Polish Chrome
K  VII (1991年11月製)

zippo11.jpg

No.11
誕生日のプレゼントに無理やり買わせた。(笑)
それまで模様の入っている物ばかりを使っていたので、一番オーソドックスで飾り気がないのが欲しかった。

【Zippo】その10

kage

2020/12/30 (Wed) 10:06

FORMULA Shell
\\  \\ (1986年製)

zippo10.jpg

No.10
親父がシェル系のガス・スタンドに勤めていた時にもらった。
シェル石油のノベルティグッズなので、値打ちはともかく・・・滅多に手には入らないだろう。(笑)

【Zippo】その9

kage

2020/12/26 (Sat) 10:10

観光地シリーズ(Guam)
J  VII (1991年10月製)

zippo9.jpg

No.9
女の子の同僚が2人で遊びに行くというので、お土産にとねだったものである。(笑)
でも、餞別を渡したかどうかは覚えていない。
もちろんのこと、俺が Guam まで行くはずはないのである。

【Zippo】その8

kage

2020/12/20 (Sun) 10:10

観光地シリーズ(沖縄)
B  VI (1990年2月製)

zippo8.jpg

No.8
有名な観光地の空港などに置いてあるシリーズである。
沖縄を後にする時に自分へのお土産として、那覇空港のショップで購入した。

【Zippo】その7

kage

2020/12/14 (Mon) 16:32

Venetian Brass
A  VI (1990年1月製)

zippo7.jpg

No.7
今は無くなってしまったマルホンという DIY で買った。
レジの横にぶらさがってて 1000円だった。(笑)
買ったばかりの時はピカピカしてたけど、一皮剥けたら渋い色具合になってきた。

【Zippo】その6

kage

2020/12/08 (Tue) 21:12

Venetian High Polish Chrome Slim
□D□□V(1989年4月製)

zippo6.jpg

No.6
友達が人からもらったものを横からぶんどった。(笑)
最初に買った Slim Venetian のヒンジにガタがきていて、そろそろ危ないとっころだったのでラッキ。(笑)

【Zippo】その5

kage

2020/12/04 (Fri) 20:10

記章シリーズ(Army Wings)
/□□□   (1981年製)

zippo5.jpg

No.5
もらい物の横取りである。(笑)
ただ内部の調子が悪くヤスリが回転せず、火花が飛ばない。
俺としてはこのモデルのような突起が付いてるのはあまり好きじゃない。(汗)

【Zippo】その4

kage

2020/11/27 (Fri) 19:54

Engine Turned
J  III (1987年10月製)

zippo4.jpg

No.4
同じデザインの物をツーリングの途中にガス・スタンドに置き忘れてしまった。(涙)
当時すごく気に入っていたので、また買いなおした物だ。
今でも気に入ってるので、比較的出番が多い。(笑)

【Zippo】その3

kage

2020/11/22 (Sun) 09:20

High Polish Chrome ダイアゴナルライン
□  II (1986年製)

zippo3.jpg

No.3
確か古いタイプのレプリカとして売られてあったものだと思う。
右上・左下肩に2本の斜めラインが入っていて、角張っている。
この頃には安いのを手に入れようと思うと、この角張っているモデルがほとんどだった。(汗)

【Zippo】その2

kage

2020/11/17 (Tue) 10:12

Zippo ファーストモデル・レプリカ
(製造年不明)

zippo2.jpg

No.2
友達が岩手県の網張スキー場のリフト乗り場わきで拾ったものをもらったのだ。(笑)
彼はタバコは吸わないので Zippo には興味がないらしい。
詳しいことは分からないのだが、Zippo社の最初のモデルのレプリカらしい。
表には多分創業者のメッセージが刻まれていて、銀張りだと思う。

【Zippo】その1

kage

2020/11/14 (Sat) 10:12

Venetian High Polish Chrome Slim
///  /// (1976年製)

zippo1.jpg

No.1
俺が一番最初(1978年)に上野の仲見世通りで買ったものである。
値段は忘れてしまったが、あの当時の俺としては勇気を出して購入する値段だったと思う。
スリムタイプでジーパンのポケットに入れていても邪魔にならないと思ったものだ。

【Zippo】その0

kage

2020/11/09 (Mon) 18:44

lighter.jpg

ライターといっても私のお宝は Zippo のライターだ。ダンヒルとかそんな高そうなやつには目も行かない。(笑)
以前はコレクターではなくユーザーだったので、なるべくならガンガン使いたかった。オークションでもマニア的な物よりも、なるべく気がね無しに使えるような物を狙っていた。
店頭で新しい物を買って来る場合も、どこのショップでも売ってあるようなものばかりである。事実スーパーマーケットのレジにぶら下がっているものやDIY店に置いてあるものを買ってきていた。
こうして安く手に入れた物は常にローテーションしながらオイルを入れて使っていたのである。
しかし現在は禁煙をしてしまって使う事も無く、ただのコレクターに成り下がってしまった。それに伴いZippoをコレクションするモチベーションも下がり気味であるが、わずかに残ったモチベーションでIT関係を中心にコレクション中である。
現在の手持ちは103個、紛失したものが5個くらいはある。

コレクションの中で勢い余ってデザインがダブってしまう事がある。
ペイズリー模様(本当はベネチアンというらしい)がそうだ。(笑)
絵柄としてはあまり好きではないのだが、こうなったら意地である。

#Zippo

【印章】

kage

2020/11/05 (Thu) 15:46

seal1.jpg

 高校の時に書道部かどこかで、いたずらに篆刻した印章である。
印影はいびつな感じになってしまっているが、自分の苗字を彫った。
本来ならば凹と凸の部分が逆である。印影で白い部分が赤くなり、赤い部分が白いと良いんだけど、彫っている時にはそのことに気付かなくて、そのままになってしまった。
それようの字典で漢字を探し、ペンで下書きした。ペンの部分を掘り進んでしまったために、悲しい結果になってしまった。ペンの部分は残すべきであった。(汗)
できればまた彫り直したいものだ。

seal1a.jpg

【グラス】その3

kage

2020/10/31 (Sat) 15:40

ロックグラス

glass1.jpg

 あまり高くないウィスキー「ボストンクラブ」の大瓶に1個付いてきたグラスである。
ずいぶんと前のノベルティなので、今は「ボストンクラブ」そのものがあるのかも分からない状態である。
写真では見づらくなってしまっているが、よく見ると左右のグラスにサンドブラストされたデザインが微妙に違うのが分かる。
確か5種類ぐらいのデザインがあったと思うが、それを2個ずつ合計10個揃えていたのである。しかし今ではご覧のとおりにこのデザイン2個しか手元に残っていない。
大きめの氷をたっぷりと入れ、ウィスキーを飲む。もちろんブルースを聴きながらである。

【グラス】その2

kage

2020/10/25 (Sun) 11:10

ショットグラス

glass2.jpg

 「サントリーオールド」、通称「だるま」に付いていたショットグラスである。
期間限定だったので、一生懸命に「オールド」を飲んだ記憶がある。まだそんなに昔の話しではない。
やっとのことで4個手元に集まった。今のところは割れたのも無いので悲しい思いはしていないが、それもいつかは壊れてしまうのは仕方ないのだろう。
いつもは氷を入れて飲むのも面倒なので、このショットグラスにウイスキーやら焼酎やらを注いで飲んでしまう。
大きさが手ごろなので、ちょうどいい具合に酔うことができる。
さすがにこのグラスに注がれたウィスキーを一気にあおるなんてことはできないんだけど。(汗)

【グラス】その1

kage

2020/10/18 (Sun) 19:57

角グラス

glass3.jpg

 学生の時、ちょっとお酒が飲めるようになって、それまで飲んでいたホワイトからちょっと出世して角になった。(笑)
そんなときにノベルティで付いてきたグラスが角グラスだった。
さすがにその当時のグラスは割ってしまって、今では残っていないのであるが、後に何度かサントリーが角のキャンペーンをやってくれて、角グラスがオマケになっている。
知っている限りでは2種類の角グラスがあるが、この写真のグラスはロック用の口が幅広いものである。この他にも水割りを飲むのにちょうど良さそうな口が狭いグラスをオマケにしていたこともあった。
今は女優の小雪が宣伝している「ハイボール」が懐かしい感じがするが、ハイボールよりも「角グラス」。

#グラス

【グラス】その0

kage

2020/10/10 (Sat) 16:26

お気に入りのグラス達である。
どちらもウィスキーの販促品として付いてきた物である。カットも何も無いようなぶっきらぼうなグラスが好きなのである。
しかし、悲しいかなグラス達は「形あるもの、全て壊れる」の言葉どおりに、一つ欠け二つ割れとどんどん亡くなってきてしまっているのである。(涙)
ここに載せたグラス達も近い将来には割れたりして使え無くなってしまうかもしれない。そんな訳で形あるうちにHPに画像として残しておこうと思ったのである。
いや、コレクションにしてしまっておくなんて、そんなもったいないことはできるはずはない。(笑)

「一輪ざし」その2

kage

2020/10/04 (Sun) 12:49

vase1.jpg

 さて、これはいつから俺の手元にあるのだろう?
実家の応接間にポツンと置いてあったような記憶があって、それを持って来ちゃったのかな?
それとも実家の誰かに「持って行きな」と言われて、この家に来ちゃったのかな?
どちらにしても記憶が定かではない。
ステンレス削り出しの一輪ざしのようである。
一輪ざしと言っても、今までに水を入れて花を挿しておいたということもなく、ただ机の上のオブジェとなってしまったと言う感じであるが。(汗)
本当は花でも挿しておかないと、オブジェ以外にはこれと言った利用方法もなさそうである。

「一輪ざし」その1

kage

2020/09/29 (Tue) 20:39

vase2.jpg

 会社の廊下に燃えない系のゴミBOXが設置してある。インクカートリッジだったり電池だったり、リサイクルできるものとそうではないものとを分別できるように4つの収納場所がある。
この一輪ざしは壊れ物系の中に置いてあった。割れたグラスなんかと一緒に捨ててあった。
なんとなく気になっていたけれど、他の人が捨てたものだからちょっと様子を見て、もし回収されてしまったら仕方ないと思っていた。
それでもなぜか回収BOXはずっと捨てられた物が回収されずにいた。
ちょっと洒落のつもりで、その回収BOXの中から拾ってきた。
欠けていたり、ひび割れていたりしたら、元のように回収BOXに戻すつもりだったのだけれど、どうやらどこにもひびが入っていなかったし、欠けてもいなかった。
誰か机の上を整理して邪魔になったのだなぁ。
決してお宝鑑定団のような番組に出品されることの無い、大量生産された雑器なのだろう。
誰にも使われることの無くなった、必要とされることがなくなってしまった一輪ざしなのだろう。

【彫刻(The Key)】

kage

2020/09/23 (Wed) 23:42

sculp1a.jpg

 「The Key」という題の彫刻である。
作者はサルバトール・ダリ。材質はブロンズ。
本当にダリの作品の復刻なんだろうか。色々と探していくうちにebayのヨーロッパでこれと同じ物が同じ証明書付きで出品されているのを見つけた。きっと本物の復刻なのだろう。
「The Key」という題だが、どうして鍵なんだろう。
最初は栓抜きかと思ったが、よく見るとドレスを着た女性の姿だと分かった。(笑)
ところでこれのオリジナルの作品は一体どこにあるんだろう。知っている方は是非情報をください。

sculp1b.jpg

---------------------------------------------------------

必死になってネットで調べていたら、スペインの美術館か博物館の庭に2mの本物があるらしい。
これで安心して俺のも正真正銘のレプリカだと威張れる。(汗) 


#彫刻

【リーガル・ペーパーウェイト】

kage

2020/09/16 (Wed) 20:24

weight.jpg

 これは多分、弟がリーガルの靴を買ってもらったものだ。
日本に進出してきて25年目の記念品のようだ。
今もやっているのかわからないが、リーガルは時々このような販促品を購入金額によって配布したりしていた。その期間を狙って弟が靴を買ったのかもしれない。
程よい重さになっているのと、ペーパークリップになっているのでレポート用紙なんかを挟んでおくのにちょうどいい感じだ。
材質はおそらく真鍮。あまりペーパーウェイトを使うようなシチュエーションに無いので、本箱の空いたスペースに飾っている。


【貯金箱】その2

kage

2020/09/10 (Thu) 20:54

bank2.jpg

 一見ヤクルト400に見えるが、それ風の貯金箱である。
大昔に銀行でくれたようなセルロイドでできた貯金箱である。
何か比較になるものが写っていればよかったのだが、高さは大体135mmであるから想像してもらいたい。
身内にヤクルト屋さんがいるので、このようなグッズが手に入る。特別欲しいとも思っていないのだが、割り当てなのかノルマなのか家に持ち帰ってくる。(汗)
もちろん貯金箱としてはちゃんと使える物なのだが、なんとなく使ってしまうのがもったいないような気がしたので、撮影のときだけビニールから出し後はしまっている。コレクションとしてしまっているわけでもないのだけど、日に焼けてしまわないといいのだが。
このヤクルト貯金箱は、結構デザイン的にも見栄えがするな。持っていないけど、某JAの貯金魚はいただけなかった。(汗)

【貯金箱】その1

kage

2020/09/04 (Fri) 21:49

bank1.jpg

 子供の頃にもらった貯金箱である。
お袋がどこかへ出張に行った時に買ってきてくれた物だったはず。確か弟にも形が違う貯金箱を買ってきてたはずである。
大昔、田舎にあった水車を形取ったこの貯金箱は、表面を木の小片を張り合わせたようになっている。ただし寄せ木とかでは、なく板に薄い木の皮を張り合わせたものである。
当時変ってるなぁと思ったのは、簡単に開けられないということである。からくり細工のようになっていて、いくつかの手間をかけないとお金を取り出せないようになっている。
まず、下の土台になっている部分の右3分の1を右側にスライドさせる。次に水車の水を受ける部分を手前に半回転させると奥から小さな鍵の乗ったトレイが繰り出される。土台部分の左側3分の2を左側にスライドさせると中央の玄関部分が下に動かせるようになる。玄関部分を下ろすと鍵穴が現れる。鍵を回すとロックが外れ屋根の部分を大きく開ける事ができる。
これでめでたく中のお金が取り出せるっていうわけだ。
残念ながらこの貯金箱が一杯になるぐらいまではお金を貯めたことがない。(汗)


【ミニチュアボトル】

kage

2020/08/29 (Sat) 22:38

jdm.jpg

 弟がどっからかもらってきたのか、はたまた買ってきたのか、ジャックダニエルのミニチュアボトル木箱入りである。
いつごろからか俺の本棚に飾ってあるのだが、中は開けたことがない。実際にジャックダニエルが入っているのかどうかさえ分からないのである。
いや、最初はちゃんと入っていたはずである。箱は開けていないのだから入っているはずであるが、液体なので蒸発してしまう事も考えられる。決して俺は飲んではいない。(汗)
ミニチュアボトルのコレクターではないので飲んでしまっても構わないのであるが、こういうものって簡単には封を切れない。性格であろうか。(笑)

【フランジ】

kage

2020/08/24 (Mon) 22:27

flange.jpg

 皆さんにはあまり関係ない代物かも知れないなぁ。俺の日常の生活でも、ほとんど目にすることは無い代物だ。
まだ仙台の会社で働いている時に、仕事で行った角田市の鉄工所からもらって来たものだ。材質はステンレス、多分sus308かな?
一体何するものだと言うことになると、これはガス管などのつなぎ目に使われるもの。管の両端に取り付けるものだ。
まだパーツの段階なので分からないかも知れないのだけれど、センターの穴の回りに等間隔で何ヶ所かにボルト用の穴を開けて管の先端に溶接する。
|===============|とこんな具合になるんだけど、想像ができるだろうか。(汗)
ぺ-パーウエイトに丁度いいと思ってもらって来て机の上で使っていたのだが、仙台から一関に引っ越ししてきてからは荷物に紛れて一度も使った事が無かった。ちょっと思い出して探したら箱の中から出て来たのでお宝に認定してしまった。(笑)